【DQX】ブラウザ版オープンβレビュー!クラウドゲームは快適か!?

2020年2月5日から、ドラゴンクエストXのブラウザ版のオープンβテストが始まりました。

HTML5に対応したブラウザであればプレイできるということなので、実際にプレイしてみました!

結論から言いますと、辛口の意見になりますので、ご了承ください。

目次

今回プレイをした環境は?

2つの環境で実際プレイをしてみました。

・Windows10 + Google Chrome
・iPhone11 + Safari

iPad(第3世代)を持っているのですが、こちらは起動しようとするとエラーになったため試せませんでした。

なので、今回は2環境でのプレイになります。

尚、どちらも自宅のWifi環境で行っています。

4G環境でもプレイすることはできるかもしれませんが、クラウドサービスのため通信量が多めなのでご注意ください。

プレイした感想は?(Windows10 + Chrome)

まず、Windows10 PCは、普段から使用しているゲームパッドでプレイを行いました。

PCにゲームパッドが複数ついてる場合、画面右上に1・2・3と台数分表示はされていましたが、使えたのは1のパッドのみでした。

ゲームパッドでのプレイなので、PC版と同等の操作感で行うことができました。

ただし、PC版と比べ、ほんのわずかなラグを感じました。おそらく10ms程度だと思います。

解像度が1280×720のため、フルスクリーンにすると画質を高にしても粗く見えてしまいます。

今回はβ版だからなのか、キーコンフィグなどの設定は一切できませんでした。

PCを持っている場合は、PC版の方が絶対にオススメです。

プレイした感想は? (iPhone11 + Safari)

今回は、コントローラなしの画面上のパッドを操作で行ってみました。

正直申し上げると、使いづらいです。

ゲーム画面と重なっているキーを押して操作する形になるため、指に隠れて画面が見えません・・・。

バザーを見たり、強ボスでオーブを取るくらいなら、何とかなるかと思いますが、

激しい動きが必要となるコンテンツは難しいかと思います。

今回は試していませんが、Bluetooth接続のゲームパッドを使った方が良いかと思います。

画質については、おそらく解像度は1280×720だと思われますが、小さい画面に表示する関係上それほど気になりませんでした。画質低でも十分プレイ可能です。

どんな場面で使っていきたい?

待ち時間にちょっとだけスマホでプレイ!って感じで遊ぶのは少し難しく感じました。

なので、出張先でPCがない場面にスマホやタブレットを使って遊ぶケースで使っていけそうだと思いました。

ただし、ドラクエ10はNintendoSwitch版も出ており、そちらで充分というのが正直なところです。

今後、期待したいこと

パッドを画面に重ならないようにする・パッドの配置や大きさをカスタマイズできるようにする、キーコンフィグを追加する

スマホのゲームアプリと比較して手軽な感じがないので、

(セキュリティ的に可能か不明ですが)セキュリティトークンの代わりにFaceIDを使って2要素認証にする

など、まだまだ改善の余地はあるかと思いました。

正直なところ、スマホでプレイを想定しているのであれば、専用のUIを用意して欲しかった。

 

ドラクエ10は、プロデューサーが技術者ということもあり、

プレイヤー層を広げたいからブラウザ版を出したというより、技術的にやってみたかったという感じが否めません・・・。本気で売りにしていきたいのであれば、プレイ機種に合わせて最適化して欲しいものです。

目次
閉じる