【FF11】今からでも楽しめる!ウェルカムバックキャンペーンで復帰してみよう!

2020年5月15日~ウェルカムバックキャンペーンが決まりましたので、過去の記事の内容を更新して再掲です。

 

ファイナルファンタジーXI(以後FF11)は2002年に発売した、当時スクウェア(現スクウェア・エニックス)のMMORPGです。

当時はPS2でサービスを開始し、翌年にPC版が発売しました。

PS2では専用のPS2用のハードディスクが必要だったり、PCは当時にしては必要スペックが高かったりとプレイする上でハードルがとても高いものでありました。

また、内容もレベル上げに時間がかかる、移動に時間がかかるといった、今では古い時代のMMOなので、早期にやめてしまった方も多いかと思います。

しかしながら、FF11は、ファイナルファンタジーシリーズの中ではトップクラスのストーリー、世界観、BGMがあります。

MMOだから・・・ネットゲームだから・・・という理由でハードルが高いと毛嫌いをして、プレイしていないファイナルファンタジーファンは大勢います。

乗り遅れたから、もう追い付けない、楽しめない。そんなことはありません!

追い付く必要もなければ、楽しめないことはありません。

当時はとても時間がかかるゲームではありましたが、今では現代風に改善が行われ、1人でもスムーズにプレイすることができるようになっています。

今回は、今のFF11の魅力についてご紹介します。

目次

プレイするには何が必要?

まず、FF11をプレイするのに必要なものをご紹介します。

・パソコン(現在はWindows版しかサービスを行っていません)
・キーボード
・ゲームパッド
・ソフト

当時に比べ、現在はパソコンのスペックが上がったことにより、比較的どんなPCでもプレイできるようになっています。

ソフトはダウンロード版の購入となるため、インターネットでの購入となります。

スクウェアエニックスの公式ストアから購入となります。

スクウェア・エニックス e-STORE
(Windows ダウンロード版)ファイナルファンタジーXI ヴァナ・ディール コレクション4 最初の拡張版「ジラートの幻影」「プロマシアの呪縛」「アトルガンの秘宝」「アルタナ

ディスカウントキャンペーン中は、64%オフの2016円になるため、非常にお買い得です。

また、これとは別に30日 1408円(税込)が必要となります。

初回に限り、30日ほど無料で遊べるため、ソフト代は実質 608円となります。

月額料金を払うのに抵抗がある方もいらっしゃいますが、日割りで50円であり、スマホのガチャゲームに比べれば、破格の価格です。

今さらだけど、1人でも遊べるのか?

遊べます。

昔は1人では、モンスター1匹狩ることすら苦労する時代がありました。

それは、ネットゲームはパーティプレイをするのが当たり前、そんな時代だったからです。

今は、ソロで遊ぶことを好むユーザーが多数いることもあり、ソロで遊びやすいように工夫されています。

その仕組みの1つとして、ゲーム内に登場する魅力的なキャラを仲間にして、一緒に戦うという「フェイス」システムがあります。

FF11には多数のメインストーリーがありますが、そのすべてをフェイスを使用して、ソロプレイでクリアが可能です。

自分のペースで、膨大なストーリーを楽しむことができるわけです。

レベル上げが大変、移動に時間がかかる。そんな評判聞くけど?

昔の話です。

レベルはサクサク上がるようになっており、一度行った場所へワープできる機能が追加されました。

あと、足の速さも昔と比べて25%程早くなりました。

レベルを99まで上げたあとは、装備を集めてキャラを強くしていくのがFF11です。

段階的にキャラが強くなっていくので、キャラが強くなっていくのを実感できる楽しみがあります。

でも、古いゲームだし、グラフィックも悪いじゃないの?

確かに、古いゲームなので、FFXIVやDQXに比べればグラフィックが劣る部分もあります。

ただし、PC版はHD画質にはなっているので、気にならないかと思います。

今、ファイナルファンタジーXのリマスターをプレイしても、プレイできないって感じることはないですよね。

ちなみに、モーションは一流です。

というか、サービス終わったんじゃないの?

2015年11月にメジャーアップデートは終了しました。

このメジャーアップデートが終わったというのは、大規模な更新が終わったということであり、

現在は毎月、小規模なアップデートを繰り返し行っています。

ストーリーの追加は今のところないため、今から始めれば、すべてのストーリーを楽しむことができます。

尚、サービスは2020年の20周年までは継続すると発表されています。

ストーリーのボリュームってどれくらいあるの?

めっちゃあります。

大きく分けて9個くらいある、メインストーリーとサブクエストが大量にあります。

ストーリーを楽しむプレイをしたいのであれば、メインストーリーを軸に、評判のいいサブクエストをプレイすると良いかと思います。

18年運営してるだけあって、物量が膨大ですね。

ところで、筆者はプレイしてるの?

たまにプレイしています。

ウェルカムバックキャンペーンというキャンペーンを年2~3回行っています。

これは、対象期間中無課金でプレイできるものです。

基本的に、毎年5月と11月に行っているので、そのタイミングはプレイします。

あとは、リアルの都合と、ゲーム内で行われるキャンペーン内容次第でプレイしたりします。

ソロで遊びやすいからこそできるプレイの仕方ですね。

今回のキャンペーン中に筆者がやりたいこと

つい最近、新コンテンツ「オデシー」が追加されましたので、オデシーで遊んでみたいです。

ウォンテッド装備を強化することができるコンテンツなので、合わせて欲しいウォンテッド装備も入手したいですね。

また、最近強くなった赤魔導士のソロ攻略にハマっているので、赤魔導士の装備を整えて、オーメンなどのバトルコンテンツに挑みたいと思っています。

クロセアモースCを持っているのですが、魔法剣が使いづらい敵用に、クロセアモースAを買うか悩んでます。(アルマスが強いですが、作成が面倒なので却下!)

まとめ

FF11は古いゲームですが、現代風に遊びやすい形になっています。

今のファイナルファンタジーは、ホストゲーって言われてますが、その色が全くない、昔のファイナルファンタジーです。

昔のファイナルファンタジーは楽しかった。と思う人は、ネットゲームとしてではなく、1つのRPGとしてプレイしてみれば、絶対ハマるかと思います。

ウェルカムバックキャンペーン、ディスカウントキャンペーンは

2020年5月15日(金) 17時 ~ 2020年5月25日(月) 17時 まで開催中です。(次回はおそらく11月11日頃)

少しでも興味を持った方、10連ガチャより安く”あの頃のファイナルファンタジー”が遊べます。

https://www.finalfantasyxi.com/jp/?utm_source=playonline&utm_medium=top_upper-newbtn

目次
閉じる