Google Nest Hub購入

ディスプレイ付きのスマートスピーカー「Google Nest Hub」を購入しました。

PCの外部スピーカーにしたり、パソコン使用中にYoutubeをながら再生したり、Switchbotを使ってスマート家電化するのが目的です。

Amazonのアレクサと悩んだのですが、Youtubeを見るなら、こっちの方がいいということから、Nest Hubを購入しました。

目次

購入してから、どれくらいで届く?

私が19日に購入ボタンを押し、その時のお届け日は、26-27日になっていました。

その後、20日に発送がされ、お届け予定日は23-24日に短縮されました。

そして、届いたのは21日です。

一緒にAmazonで注文したSwitchBotも23日予定だったのに、何の前ブレもなく、21日に届きました。

ほんと日本の物流って優秀ですよね。

プロモーションコードが適用されてない!?

Nest Hubを購入する際に、私がPixcel4aを持っていることからか、割引のプロモーションコードを頂いていました。

Nest Hubは1万1000円しますが、2500円オフのプロモーションコードを使うことで、Amazon Echo showと価格的にも差があまりなくなるということも、Nest Hubを買うことが決めてとなりました。

購入ページで、プロモーションコードを適用し、価格が8500円になったことを確認し、購入!

しかし、購入後届いたメールには、11000円の文字が・・・。Googleの購入履歴ページにも11000円の文字があります。

深夜に購入したので、翌日Googleのチャットサポートに問い合わせることにしました。

プロモーションコードのスクショを送ってくれ、購入ページで割り引かれてる画面のスクショをくれ(←撮ってるわけない)

など、色々言われましたが、システム上はちゃんと割り引かれてるとわかりました。

どうやら、システム都合上、メールや購入履歴では、割り引かれた価格になってないらしいです。

天下のGoogle様のシステムがそんなことある?って思いつつも、サポートがそういうのだから、信じることにしました。

その晩、メールが届き、クレジットカードの明細について聞かれましたが、まだ反映されておらず、本当に割引が効いているのか、状況わからず。

セットアップ

まず、Google Nest Hubは常時コンセントに繋ぐ必要があるのですが、電源ケーブルが1.5mくらい?しかありません。

また、コンセントの挿し口が丸く幅広いので、設置環境次第では、延長ケーブルがあった方がいいかもしれません。

初期設定は、Google Homeアプリが必要になります。

家とか部屋とかの設定が必要になるのですが、イマイチよくわからないので適当に登録してから、あとで見直しました。

PCスピーカーとして使ってみるも再生内容が筒抜け

セットアップが終わり、Bluetoothスピーカーとして、使ってみました。

Google HomeアプリでNest Hubをコントロールできるのですが、そこに再生してる動画のタイトルとか出ちゃうんですよね。

Googleアカウントとか関係なしに、同じネットワークに繋がっているスマホなら誰でもみられてしまいます。

権限で設定できるのは、Nest Hubの設定変更だけで、音量変更・切断・接続・再生状況は、誰でも使えるようです。

なので、家族で同じネットワークを使ってる方は、内容が筒抜けになってしまうので注意が必要です。

ネットで調べる限りでは、ChromeCastなどでも同じ仕様らしく、Googleアカウントで使用者を制限できるわけじゃないんですよね。

そういえば、家のテレビもGoogle Homeアプリに表示されてました。遠隔で勝手に音量変えられたりするわけです。

この状況はあまり好ましくないと思うので、ネットワークを分けることにしました。

ルーターAとルーターB、2つつけて、ネットワークのセグメントを分離します。

結果、ルーターAで繋いだ時はNest Hubは表示されず、ルーターBに繋いだ時は表示されるようになりました。

目次
閉じる