Apple Pencil 2!絵を描かない人の感想。買うべき人は?

Apple pencil2買いました。

私は絵を書くスキルは持っていないのですが、iPad Proを買ったということで、やはり欲しくなるのがApple Pencil。

使い慣れてる方は、これがあると世界が変わりとまで言う人がいます。

今回は、Apple pencilのレビューをしたいと思います。

あわせて読みたい
iPad Pro 2020年モデル購入しました!購入の決め手は!? 2020年3月25日に、iPad Pro 2020年モデルが発売しました。 今まで、第3世代iPadを使っていたのですが、iOSのアップデートが切れており、対応アプリが減っていく、処理が...

 

目次

こんな人は、Apple Pencilをオススメする人

・イラストを描いたりする。描くことに興味がある

・普段ノートを使用している

・会社などでPDFやパワーポイントの資料を印刷して持ち歩いている

 

こんな人は、Apple Pencilはオススメしない

・普段使っているアプリが限られていて、タッチ操作で充分

・ブラウザやYoutubeしか見ない

 

要するに、iPadを使って何かものを作る人にオススメ

イラストを描いたり、資料にメモ書きしたりと、何かものを作る人に役立つガジェットです。

手での操作は細かい作業には向いていないので、ペンがあると便利です。

 

私は初めて使ってみての感想

ペンはとても軽いです。普通のボールペンと同じレベルです。

 

充電式ですが、使わない時はiPadにつけておくだけで、自動的に充電されるため、充電切れの心配は必要ありません。

 

ペンを手に取って、ペンで画面をダブルタップするだけで、メモアプリが開くので、すぐにメモしたいときは素早く起動できて便利です。

 

書き味もよく、遅延も感じませんでした。私が使っているのはガラスフィルムのため、滑りが少しありますが、ペーパーライクフィルムにしてみたいと感じるほどでした。

 

私は字がそれほど綺麗ではありませんが、使うブラシによっては綺麗に見えるのは、少し楽しく感じました。

 

気になる点としては、ペンをiPadにつけているため、手に取るときに当たって落としそうになるところでしょうか。磁石?でついてるため、外れやすいのが難点ていうところでしょうか。

 

これから、Apple Pencilを使って何をしたい?

会社で出張行った時や、セミナーに参加した時は、今までiPadで資料を見て、手持ちのノートにメモをしていたのですが、今後は資料にそのままメモしていくスタイルに変えたいと思います。

 

また、正直、私は絵が上手くないのですが、せっかく買ったなら、絵も書いてみたいと思いました。

 

このブログのロゴや、宣伝用のツイッターアカウントのアイコンなど、デフォルトのままなので、やはり見栄えがよくありません。

 

また、今後ゲーム制作を行っていく予定なので、自分で何か描けるようになれば、幅が広がると思います。

スキルを伴うことなので、すぐにとはいきませんが、何かあれば記事にしていきたいと思います。

目次
閉じる